初めて加圧インナーシャツを着た時に体調を崩してしまった話

加圧シャツ体調不良

初めて加圧インナーシャツを着た時に私は一度体調を壊してしまったことがある。今は大丈夫だが、これから加圧シャツを初めて着る方は是非参考にして欲しい。加圧シャツを着て、どのような体調不良になったのかまとめてみたぞ。

加圧インナーシャツを着たら体調がみるみる悪くなった

初めて加圧インナーシャツを着た時、色々な箇所に体調不良が出てきた。

私が起きた体調不良

  • 首、肩が痛い
  • 脇のあたりが痛い
  • 頭痛がする
  • 溝内、胃のあたりになんか違和感

加圧インナーシャツを着て私が出てきた体調不良は上記以外にもあるが、1番ここが体調不良だったってところは、溝内や胃のあたりになんか違和感を感じたことだ。

私は元々姿勢が最強に悪い。加圧シャツの効果には、姿勢矯正の効果もある。おそらく私の推測だが、加圧シャツを着ている時は、姿勢矯正されていていい感じだけど、脱いだらその変動で姿勢が悪くなるため、胃や溝内になんか違和感を感じたんだと思う。

加圧インナーシャツを長時間着ていると頭痛を引き起こすかも

初めて加圧インナーシャツを着た時、私は1日10時間ぐらい加圧インナーシャツを着ていた。トレーニング時間はもちろん、仕事をしている時も着ていた。寝る時以外はほとんど加圧インナーシャツを着ていた。

加圧シャツを着ると、血流が制限されるので、おそらく血流が原因で頭痛になったと思う。頭が割れそうなぐらい痛いってことはなかったが、普段あんまり頭痛を引き起こさない私にとっては少し苦痛だった感じがした。

いくら加圧シャツで鍛えると言っても無理は禁物だ!頭痛がしてきたらすぐに脱ぐようにしよう!

加圧インナーシャツは1日5時間ぐらいでも全然良いと思う

様々なメーカーの加圧シャツの公式サイトには、24時間着ているだけで腹筋が割れるとか記載されているのが多いが、24時間ずっと着ているのはオススメしない。

5時間〜6時間ぐらいでも全然効果があると私は思っている。慣れたらもっと着る時間をアップしてもいいと思うが、加圧シャツを初めて着る人は、5時間ぐらいを目安に着ると良いだろう。

トレーニングの時間だけの2時間ぐらいでも全然良いと思う。苦しいと感じたらすぐに脱ぐことを推奨する。

加圧シャツは使用方法を守れば危険ではないが使用方法を間違えると危険かも

加圧シャツを初めて着る人、筋トレをあんまり普段やらない人は、もしかしたら、加圧シャツが苦しいと感じる場合がある。着るだけが腹筋が割れるシャツ、着るだけで細マッチョが売りの加圧シャツだが、着るだけでという甘い考えは捨てた方が良い。

着るだけで腹筋が割れるってマジ?割れるまでずっと着てやろう!なんて勘違いしている人も中にはいるだろう。加圧シャツの危険な使用方法を少しだけご紹介しておこう。

1:寝る時もずっと加圧シャツを着ている

早く腹筋をバキバキに割りたい。マッチョになりたいからといって、寝る時も加圧シャツを着るのは少し危険かもしれない。加圧シャツはガチの加圧トレーニングと比べると血流の制限は少ないが、それでも締め付けられているので、ある程度血流は制限されている。

血流が制限されているということは、万が一もなくはない。今のところこういった報告は無いが、寝る時は、加圧シャツを脱いで寝るようにしよう!

しっかり休む時は休むのも筋トレの一つだ!寝る時ぐらい身体をしっかり休めるんだぞ!

2:体調が優れないのに加圧シャツを着ている

加圧シャツは着ているだけ正直ちょっと疲れる。身体が疲れているのに、体調不良なのに、頑張らないとと思い加圧シャツを着ていると、体調がさらに悪くなってしまう可能性がある。

例えば、今日は腹筋が筋肉痛だけどさらに追い込みをかけるため加圧シャツを着ようとか、胃の調子が悪いけど加圧シャツを着るとか。体調が万全の時以外は加圧シャツを着用することはオススメしないぞ。

加圧シャツの使用方法はきっちり守るように!

まとめ

  • 初めて加圧シャツを着た時無理をして体調不良が出てきた
  • 主に感じた体調不良は溝内や胃の部分に違和感
  • 無理をしすぎないことが大事
  • 寝る時は加圧シャツを脱ぐこと
  • 使用方法さえ守れば危険性はほとんどない

管理人のコメント

着るだけで腹筋割るはあ前田さん加圧シャツってなんだか危険で怖そうなイメージもあるかもしれない。でも、使用方法さえ守れば全然問題はない。しかし、使用方法も間違えると私のような体調不良が出てくるかもしれない

しっかり使用方法を守って最高の加圧インナーシャツライフを送って欲しい。