こんな食べ方はデブになる!太らない食べ方を学ぼう!

太る食べ方

人間は生きていくためには、食事をする必要がある。何も食べないようにすれば当然痩せる。その変わりこの世から消え去ってしまう。太りやすい食べ方というのが存在する。食べ方さえ守れば、太りにくくなるので、太りにくい食べ方は覚えておこう!

いったいどんな食べ方が太りやすくなるの?

どんな食べ方をすると太りやすくなるのか皆さんご存知だろうか?主に太りやすくなってしまう食べ方は3つある。

こんな食べ方は太る

  1. 白いご飯などの糖質をたくさん摂っている
  2. 食事の時間が不規則になっている
  3. 偏った栄養バランス

【太る食べ方】
1:糖質をたくさん摂っている

糖質は太るとよく耳にすると思う。まさにその通りで糖質を過剰に摂りすぎてしまうと太る。糖質と消費エネルギーが関係しており、摂取した糖質より消費エネルギーが少ないと余った分、脂肪に変わって蓄積されてしまう。

脂肪が蓄積される以外にも、血糖値も関係しており、糖質を過剰に摂取してしまうと、血糖値が上昇してインスリンが分泌される。

日本といえば、お米。お米は糖質がたっぷりだ。お米以外にもパンや麺類も糖質がたっぷりだ。もし、糖質を摂りすぎているなぁと感じたら減らすようにしてみるといいだろう。

糖質制限ダイエットも良いけど…

今も流行っている糖質制限ダイエット。糖質制限ダイエットを実践するのもいいが、お米を食べないとストレスになる、糖質を摂らないとストレスになるなら逆にストレス太りになるかもしれない。全く摂らないのではなく、減らすを心がけるようにしよう!

【太る食べ方】
2:食事の時間がいつもバラバラ

昨日の夕食は19時に食べて、今日は21時など食事の時間がバラバラになっていないだろうか?仕事や生活の関係で、食事の時間がどうしてもバラバラになってしまうのはある程度仕方がないことだ。

なるべくで良いので、朝食、昼食、夕食の時間はバラバラにしないようにしよう!特に重要なのは、体が休息モードに入る前の食事の夕食だ。夕食を食べた後に、スポーツジムでカロリー消費する人以外は、お風呂に入って寝るぐらいの消費カロリーなので、夕食はなるべく早めに食べるようにしよう。

食べる時間を整えただけでも少し痩せる場合がある。私は仕事を不規則勤務の仕事から転職をして、規則正しい生活を送るっていただけでかなり痩せた経験がある。不規則な方で、太っている方は是非見直してみて欲しい。

【太る食べ方】
3:栄養素バランスが偏っている

昔と比べると日本人の食事は欧米化しているのは有名な話だ。お肉中心の食生活を送っているってことはないだろうか?野菜もしっかり、お肉もしっかり、魚もしっかり食べる。バランスの良い食生活を送ることは、ダイエットにもつながるだろう。

体を動かすエネルギーになる栄養素+代謝に関係するエネルギーになる栄養素が必要になる。もし、体を動かすエネルギーばかり摂っていて、体をあんまり動かしていないと、どんどんそのエネルギーは蓄積されていくばかりだ。

体を動かすエネルギーと代謝になるエネルギーとなる栄養素をバランスよく摂っていくようにしよう!

太る食べ方のまとめ

この記事のまとめ

  1. 糖質の過剰な摂りすぎには注意する
  2. 食事の時間はなるべくバラバラにしないようにする
  3. 栄養バランスを考えた食生活を送るようにする

管理人のコメント

着るだけで腹筋割るはあ前田さんダイエットのために、運動も当然大事だが、運動だけしていても痩せない場合もある。正直食べ方を変えただけでも痩せることは可能だ。

最近は〇〇だけダイエットとか流行っているけど、飲むだけとかで痩せるダイエットに過度な期待は禁物といったところだ。〇〇だけダイエットのどこかには罠がある。摂取カロリーより消費カロリーが多いから痩せる。基本を覚えておくように!