ハードゲイナーにおすすめの筋肉サプリ3選!筋トレのお供に!

ハードゲイナーサプリ

「太りたくても太れない」「筋トレをしても全然筋肉がつかない」そんなハードゲイナーの方に、オススメの筋肉サプリをご紹介するぞ。

ガリガリ体型、ハードゲイナー卒業したいって方は、ぜひ参考にしてくれたまえ。

ハードゲイナーにおすすめの筋肉サプリはHMB

hmbロイシン

出典:金剛筋HMB

しっかり食事をしているのに、筋トレをしているのに、「身体が大きくなる気配がない…」「筋肉がついている気がしない…」そんな方におすすめのサプリがHMBサプリだ。

HMBは、(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)と呼ばれたり、(3-ヒドロキシイソ吉草酸)と呼ばれていたりする。

HMBは、アミノ酸の種類の1種である「ロイシン」から、ほんのちょっぴりしか代謝されない、「スーパー希少成分」なのだ。

「難しい話は辞めてくれ!」って方が、ほとんどだと思うので、HMBを簡単にまとめてしまうと、「プロテインより最強の成分説」って感じだ。

HMBについてもっと詳しく知りたいって方は、こちらの「金剛筋HMBの公式サイト」をチェックしてみよう!

編集部

ハードゲイナーにおすすめのHMBサプリ3選

【ハードゲイナーおすすめサプリ】
1.金剛筋HMBサプリ

金剛筋hmb

初回価格 980円(税抜)
HMBCa含有量 2,000mg
おすすめ度 MAXマッスル!
金剛筋HMBのポイント
  1. 1回でも解約可能!初回980円
  2. HMBCa2,000mg配合
  3. HMBだけではなく、筋トレサポート成分BCAAやクレアチン配合
金剛筋HMBのイマイチポイント
  1. HMB2,000mg摂取するのにサプリを9粒飲むのは少し辛く感じる
ロナウジーニョ愛用HMB

ロナウジーニョが愛用しているHMBサプリということで、話題になっている金剛筋HMBサプリ。なんといっても、初回980円で申し込めることだ。

初回980円で申し込めて、「あんまりだな…」と感じたら、1回でも解約ができる素晴らしいHMBサプリだ。

編集部

【ハードゲイナーおすすめサプリ】
2.HMBサプリ極ボディ

hmbサプリ極ボディ

初回価格 500円(税抜き)
HMBCa含有量 2,100mg
おすすめ度 MAXマッスル!
HMBサプリ極ボディのポイント
  1. 初回が500円(税抜)で申し込みが可能
  2. 業界最大のHMBCaの含有量(2,100mg)
  3. 無添加のHMBサプリ
  4. BCAAではなく、アメリカで話題になっているEAAという成分が配合されている
HMBサプリ極ボディのイマイチポイント
  1. 4回以上の継続のお約束がある
  2. 通常価格が、かなり高い
亀田興毅のHMBサプリでお馴染み

先日「ポンサクレック選手に見事勝利した」亀田興毅さんが愛用しているHMBサプリで話題になっている。ちなみに私が今飲んでいるのは、HMBサプリ極ボディだ。

2018年大注目のHMBサプリで話題になっているぞ。4回継続しないといけないデメリットがあるが、買っても損はしないだろう。

編集部

【ハードゲイナーおすすめサプリ】
3.バルクアップHMBプロ

バルクアップhmbプロ

初回価格 500円(税抜き)
HMBCa含有量 2,000mg
おすすめ度 83マッスル
バルクアップHMBプロのポイント
  1. 初回が500円(税抜)で申し込みが可能
  2. 元祖人気HMBサプリ
  3. 国産原料のHMBサプリ
バルクアップHMBプロのイマイチポイント
  1. 3回以上の継続のお約束がある
  2. 通常価格が、かなり高い
元祖大人気HMBサプリ

バルクアップHMBプロは、「金剛筋HMBサプリ」「HMBサプリ極ボディ」よりずっと前に発売されていた、ロングセラーHMBだ。元祖筋肉サプリと言っていいだろう。

バルクアップHMBプロは、話題度で、少し他の筋肉サプリに負けているが、それでもまだまだ根強い人気があるぞ!

編集部

ハードゲイナーは筋肉サプリより食事や筋トレの見直しから

ハードゲイナーは、「脂肪も筋肉も中々つきにくい人」のことだ。

ハードゲイナーの方は、筋肉をつけて、細マッチョ体型を目指しても、「思ったように筋肉がつなかい」「身体が大きくならない」などは悩みの種ではないだろうか?

確かに、ハードゲイナーの方に筋肉サプリと言われている「HMBサプリ」はおすすめだが、根本的な食事、筋トレを見直さないと意味がない。

ハードゲイナーのみんなにおすすめの食事の方法と筋トレ方法をご紹介していくぞ!

編集部

とにかく食事量を増やす

ハードゲイナーは、「代謝が最強で、脂肪やエネルギーを消費する量」がかなり多い。メタボ体型の人からすると非常に羨ましい体型だ。

ハードゲイナーの方は、とにかく、食事量を増やすことから始めることがいいだろう。かといっても、やみくもに食べまくればいいって訳ではない。

タンパク質(お肉、大豆)、食物繊維(野菜)などをバランス良く食べることが大事だ。

自分にあった摂取カロリーは、性別、日常の活動レベル、年齢によって変わってくるが、平均摂取カロリーは以下の通りだ。

摂取カロリーの平均

  • 成人男性:2,000kcal前後
  • 成人女性:1,800kcal前後

ハードゲイナーはとにかく、代謝が最強だから、平均摂取カロリーより多く食べることを意識するといいだろう。

成人男性だと、2,500kcal、女性なら2,300kcalを目指して摂取カロリーを増やしていくように意識しよう!

一度に多くの量を食べれないなら、食べる回数を増やす

ハードゲイナーが身体を大きくするためには、食事量を増やすが重要だと上記で書いている。しかし、そんなことができたら、ハードゲイナーで悩んでいないって話だよな…泣

一度にたくさんの食事量をするとなると、胃にも負担がかかるし、精神的、身体的にも負担がかかる。だから、「食事の回数を増やして」摂取カロリーを増やしていくのがおすすめだ。

子供の頃から、朝食、昼食、夕食と1日3食という概念が、頭に叩きつけられていると思うが、別に1日5食にしても問題はない。スペインは1日5食がほとんどらしい。

プロテインでタンパク質の補給は忘れずに行おう!

筋肉には欠かせない、タンパク質の補給は必ず行うようにしよう。食事から摂取するのが理想だが、摂取量が足りない場合は、プロテインを活用してタンパク質を補給するのもいいだろう。

理想の1日のタンパク質の摂取量は、体重×3gだ。ちょっと盛っているが、体重×2g〜2.5gでも問題はない。

私の友人のハードゲイナーで例えると、体重56kg×3=168gを1日に摂取するのが理想だ。

168gタンパク質を1日に摂取ってどれくらい?

168gのタンパク質を1日に摂取するとなると、いったいどれくらいなのか? 分かりやすく例えてみると以下のようになる。

納豆で例えると…
納豆

納豆嫌いの方には、申し訳ないが、今回は納豆で例える。私の大好きな、「おかめ納豆」を例にする。

「おかめ納豆1パック(45g)には、7.4g」のタンパク質が含まれている。私の友人のハードゲイナーは、1日168gのタンパク質を摂取が理想なので、おかめ納豆を1日約22パック食べる計算になる。

いくら納豆好きの俺でもさすがに無理…w

食事からタンパク質を摂取するのが、理想だが、正直難しいのが本音…納豆が大好物だからといって、1日に22パックも食べていたら、さすがに嫌いになってしまう…

だから、プロテインはハードゲイナーにとって最高のアイテムなんだ!

記事の冒頭でも紹介している、ハードゲイナーにおすすめのHMBサプリを併用して、プロテインを飲むのがおすすめだ!

編集部

ハードゲイナーにおすすめな筋トレはとりあえず自重トレ

ハードゲイナー(ガリガリ体型)におすすめの筋トレは、とりあえず「腕立て失せ」「腹筋」「背筋」「スクワット」などの自重トレーニングがおすすめだ。

食事たっぷり摂って、HMBサプリやプロテインを活用し、自重筋トレをしまくって、ある程度筋力が付いてきたら、ダンベルやバーベルを活用した、「筋トレビッグ3」に挑戦していこう。

筋トレビッグ3

  • ベンチプレス
  • スクワット
  • デッドリフト

1.ベンチプレス

マッチョはほぼ99.99%が実践している筋トレといえば、やっぱりベンチプレスだ。ハードゲイナーの方も、積極的に行って欲しい筋トレだ。

ベンチプレスは主に、「大胸筋」「上腕三頭筋」を鍛えることができる。これからベンチプレスを始めるという方は、ベンチプレスの重さに注意してほしい。

いきならちょっと調子にのって、重い重量を上げてしまうとケガの元になってしまう。自分の体重の重量を目安にベンチプラスを行っていこう!

50kgなら50kgのバーベルでベンチプレスだ!

編集部

初心者は少し注意!
ベンチプレスをマジで初めてする方は、一人で行うことはせず、筋トレ先輩やジムのトレーナーに付き添ってもらってするようにしよう。

2.スクワット

下半身の筋肉を誰でも簡単に鍛えることができるトレーニングといえばスクワットだ。スクワットは、「大殿筋」「大腿四頭筋」「ハムストリングス」を鍛えることができる。

ダンベルを持って、負荷をアップするスクワット方法もあるが、負荷を上げなくても大丈夫だ。

スクワットをすることで、基礎代謝がアップするので、もしかしたら、ハードゲイナーの方は、スクワットをやりすぎると、逆効果になってしまうかもしれない。

3.デッドリフト

腕、背中、脚を鍛えることができる、デッドリフトも積極的に行いたい筋トレビッグ3だ。ただ、「正しいデッドリフトの方法、フォーム」を理解していないとケガ元になる。

デッドリフトを行う場合は、YouTubeで「デッドリフトの正しいやり方」などと検索すると、筋トレ系YouTuber達が解説をしてくれている。参考にしながら、行うといいだろう。

ちなみに私は、一度デッドリフトで腰を痛めて少しの期間、デッドリフト恐怖症になっていたのは、内緒の話…

編集部

ハードゲイナーにおすすめのサプリや筋トレのまとめ

まとめ
  1. ハードゲイナーにおすすめのサプリはHMB
  2. 食事量を増やして、プロテインも頑張って飲む
  3. 筋トレはとりあえず腕立て、腹筋などの自重トレーニングから
  4. 筋力が付いてきたら、筋トレビッグ3を行う
  5. 頑張れば、ハードゲイナー卒業は楽勝だ!

ガリガリ体型よりやっぱり適度に筋肉が付いている「細マッチョ」がやっぱり女性ウケが良い。ガリガリ体型(ハードゲイナー)好きな女性は、思ったより少ない傾向がある。

とにかく、ハードゲイナー体質の方は、食べまくって、筋トレしまくって、HMBサプリ飲んで、プロテイン飲んでいたら、卒業できるので、ぜひとも頑張って欲しい。

太りやすい体型の私からすると、ハードゲイナーはマジで羨ましい体質だ…早く卒業したいからといって、無理は絶対に禁物だぞ!

編集部