着るだけで腹筋を鍛えるシャツを更新したぞ!

ビダンザビーストと金剛筋シャツどっちが良いか比較してみたぞ

ビダンザビーストと金剛筋シャツ

最近結構話題になっている「ビダンザビースト」とロングセラーの加圧シャツの「金剛筋シャツ」どっちがいいか迷っている方のために、両方所有している私が独断と偏見で比較してみたぞ。迷っている人は是非とも参考にしてほしいと思うぞ。

ビダンザビーストと金剛筋シャツの結論を先にまとめると…

比較記事を読むのが面倒な人のために、先にビダンザビーストと金剛筋シャツどっちを選んだら良いのかまとめを書いておくぞ!

編集部

結論から言うと…迷ったら金剛筋シャツをおすすめする!!

なぜ、金剛筋シャツの方がおすすめなのか理由は3つある。

金剛筋シャツの方がおすすめな理由
  1. 加圧力がやっぱり金剛筋シャツの方がすごいしバランスが良い
  2. 昔から人気でロングセラーの加圧シャツだから安心感がある
  3. ビダンザビーストは白しか無いが金剛筋シャツは黒も選べる

ビダンザビーストもスパンデックス繊維数が18%あるので、加圧力も金剛筋シャツ並にあるが、やっぱり名前負けしているのか、金剛筋シャツの方が加圧力がある感じがする。

ビダンザビーストは決して悪くない加圧シャツだ。しかし、初めての加圧シャツとしておすすめするとしたら絶対、金剛筋シャツだ。

ビダンザビーストは2枚目として買うのは全然ありだと思う。最初の1番は金剛筋シャツで決まりといったところだろう。

ビダンザビーストと金剛筋シャツの比較1
加圧力はどっちの方が強いのか?

金剛筋シャツ

スパンデックス繊維の配合量

  • 金剛筋シャツ:20%
  • ビダンザビースト:18%

加圧力に1番重要といわれているスパンデックス繊維の数は、僅差であるが、金剛筋シャツの方が2%多い。たったの2%なので、体感で加圧力の違いは正直なところあまり分からない。

しかし、金剛筋シャツの方が2%多いってことで、若干金剛筋シャツの方が加圧力が強いと評価する。両方ともしっかり加圧力があるので、加圧力に関してはほぼ互角。でも、数値的には金剛筋シャツの方が上ってことで、金剛筋シャツを評価する。

ビダンザビーストと金剛筋シャツの比較2
コスパはどっちの方が良いか?

ビダンザビースト

金剛筋シャツとビダンの価格

  • 金剛筋シャツ:4,200円(税別)
  • ビダンザビースト:3,900円(税別)

金剛筋シャツとビダンザビーストのコスパを比較していこう。1枚単品で購入した時の値段で比較すると80円の差が出ている。1枚単品で購入するとそこまで大差がないだろう。

しかし、複数枚セットで購入した時ちょっと大きなコスパが生まれる。5枚セットで購入した時の値段を見てみよう。

5枚セットの価格

  • 金剛筋シャツ:19,102円(税抜)
  • ビダンザビースト:16,455円(税抜)

5枚セットを購入した時は、結構大きな差が出てくる。「金剛筋シャツ5枚セット:19,102円」に対し、ビダンザビーストの5枚セットは、16,455円だ。

価格差は、2,647円になる。ビダンザビーストは7枚セットを買うと、最大で1枚あたり20%オフで購入することができる。

長い目で見た時は、金剛筋シャツよりビダンザビーストの方が、コスパが良いと言えるだろう。

いきなり5枚セットを買うのはおすすめしないので、初めての方は試しに1枚最初に買ってから5枚セットを買うといいだろう。

ほとんどの方は単品で最初は買うと思うから、単品で買うんだったr、コそこまで大差はないといった結論。でも、300円の差でビダンザビーストの方を評価する。

ビダンザビーストと金剛筋シャツの比較3
かっこいいのはどっち?

どっちの加圧インナーシャツの方がかっこいいかは、人によって変わってくると思うが、私の個人的な意見は金剛筋シャツの方がかっこいいと感じた。

理由はいくつかあるが、理由の1つはカラーだ。ビダンザビーストは調査時では、白色しか取り扱いがない。黒色の加圧インナーシャツが欲しくても買えないのだ。

個人的に白より黒の方が好きなので、私は黒がある金剛筋シャツの方がかっこいいと感じた。白色だとどうしても、着てトレーニングをした後、乳首が透けてしまうんだよ…w

家でトレーニングをして汗をきて、乳首が透けても別に問題はないが、スポーツジムでトレーニングをした時、乳首が透けていると周りの女性達にも見られて恥ずかしいと感じる。

黒でも少しは乳首が透けるが、白よりは全然ましだ。乳首が透けて見られたくないって方は絶対黒がある金剛筋シャツを選ぶのをおすすめする。

ビダンザビーストと金剛筋シャツの比較4
耐久性が良いのはどっち?

ビダンザビースト

耐久性はビダンザビースト

金剛筋シャツもビダンザビーストも安い加圧シャツではない。少しでも長く着れたらいいなと思うのは、誰もが望むことだろう。

耐久性に関しては、確実にビダンザビーストの方が高いと個人的に思っている。

「金剛筋シャツの脇の部分が破ける?」の記事でも解説をしているが、脇の部分が破れた報告が多数存在する。

金剛筋シャツのメイン素材はナイロンに対し、ビダンザビーストのメイン素材は、テリレンになっている。

テリレン素材は、耐久性に優れているので、破けにくい。しかし、雑に扱ったり、洗濯しまくったらいずれは、両者とも破れることは間違いない。

ビダンザビーストと金剛筋シャツどっちの方が良いか比較のまとめ

この記事のまとめ
  1. 加圧力は若干だが、金剛筋シャツの方が上
  2. コスパは300円ビダンザビーストの方が安い
  3. かっこよさは黒色がある金剛筋シャツ
  4. 耐久性は断トツでビダンザビースト
  5. 結論!最初の1枚は金剛筋シャツを選ぶべし
金剛筋シャツもビダンザビーストもどちらも良い加圧シャツだと感じた。正直両方買ってもそこまで大きな損はしないだろう。金剛筋シャツを買ってみて、ビダンザビーストも試したいと思ったら後から買ってみるのも全然ありだと思うぞ!

編集部

関連記事
着るだけで腹筋を鍛えるシャツ 着るだけで腹筋を鍛えるシャツがあるってホントか調べてみた!

コメント

1.名無し

金剛筋シャツ確かに加圧力すごいよな!初めての加圧シャツだから、最初は苦しくて草生えたけど今は慣れたわ。

2.たろう

金剛院シャツ買ったけど、俺にはあってないわ。加圧力が強すぎる。ビダンザビーストも強いみたいだから、加圧力があんまりって言われているマッスルプレストかウルトラシックスとかスリムゼウスを買おうか迷っているんだけど管理人さんどうですか?

3.俺ガリガリだけど、金剛筋シャツでもいいのかな?ガリガリは、加圧力が少ないマッスルプレスとかの方がいいみたいなことを聞くけど!

4.金剛筋シャツ値上げしたみたいだね。もしかしたら、ビダンザビースト買った方がいいかもなw